【英検準1級】リスニング大問1リサイクル問題について分析してみた

目的

英検準1級リスニングの大問1の対話問題では、過去に出題された問題が再度出題されることがあります.

このような問題をリサイクル問題と呼びますが、この記事ではリサイクル問題の傾向について私が調べた結果を共有させていただきます.

前提

今回傾向を調べる上で確認対象とした過去問は2012年度第3回から2021年度第3回までの合計28回分です.

さらに遡って対象データを広げると分析結果は変わる可能性がある旨は予めご了承ください.

分析結果

以下は2021年度3回分、2020年度3回分、2019年度3回分の計9回分の英検準1級のリスニング大問1のリサイクル問題の出題状況です.

2021年度第3回

・1問目:なし

・2問目:2015年度第2回4問目で出題

・3問目:なし

・4問目:2017年度第2回5問目で出題

・5問目:なし

・6問目:なし

・7問目:なし

・8問目:なし

・9問目:なし

・10問目:なし

・11問目:なし

・12問目:なし

2021年度第2回

・1問目:2016年度第3回7問目で出題

・2問目:なし

・3問目:なし

・4問目:なし

・5問目:2015年度第1回12問目で出題

・6問目:なし

・7問目:なし

・8問目:2017年度第2回2問目で出題

・9問目:なし

・10問目:なし

・11問目:なし

・12問目:なし

2021年度第1回

・1問目:なし

・2問目:なし

・3問目:なし

・4問目:なし

・5問目:なし

・6問目:なし

・7問目:2017年度第3回1問目で出題

・8問目:2014年度第2回11問目で出題

・9問目:なし

・10問目:なし

・11問目:なし

・12問目:なし

2020年度第3回

・1問目:2014年度第2回6問目で出題

・2問目:2012年度第3回9問目で出題

・3問目:2014年度第3回1問目で出題

・4問目:なし

・5問目:2015年度第1回10問目で出題

・6問目:なし

・7問目:なし

・8問目:なし

・9問目:なし

・10問目:なし

・11問目:なし

・12問目:なし

2020年度第2回

・1問目:2014年度第2回4問目で出題

・2問目:なし

・3問目:なし

・4問目:2012年度第3回12問目で出題

・5問目:2014年度第1回7問目で出題

・6問目:なし

・7問目:なし

・8問目:なし

・9問目:なし

・10問目:なし

・11問目:なし

・12問目:なし

2020年度第1回

・1問目:2016年度第1回1問目で出題

・2問目:2015年度第2回1問目で出題

・3問目:なし

・4問目:2016年度第3回12問目で出題

・5問目:なし

・6問目:なし

・7問目:2014年度第3回2問目で出題

・8問目:2015年度第3回8問目で出題

・9問目:なし

・10問目:なし

・11問目:なし

・12問目:なし

2019年度第3回

・1問目:2014年度第1回6問目で出題

・2問目:2014年度第2回1問目で出題

・3問目:なし

・4問目:2014年度第3回12問目で出題

・5問目:なし

・6問目:なし

・7問目:2015年度第1回7問目で出題

・8問目:なし

・9問目:なし

・10問目:なし

・11問目:なし

・12問目:なし

2019年度第2回

・1問目:2012年度第3回4問目で出題

・2問目:なし

・3問目:なし

・4問目:なし

・5問目:なし

・6問目:2013年度第3回7問目で出題

・7問目:2014年度第1回4問目で出題

・8問目:2014年度第2回8問目で出題

・9問目:なし

・10問目:なし

・11問目:なし

・12問目:なし

2019年度第1回

・1問目:なし

・2問目:なし

・3問目:なし

・4問目:なし

・5問目:なし

・6問目:なし

・7問目:なし

・8問目:なし

・9問目:なし

・10問目:なし

・11問目:なし

・12問目:なし

考察

リサイクル問題の出題数は回によりばらつきがあったが、リスニング大問1の12問のうち大体3-5問はリサイクル問題であった.

リサイクル問題は前半の数問で出題される確率が高く、特に1問目は上記集計した8回のうち6回でリサイクル問題が出題されていた.

5年前前後に出題されたものが再びリサイクル問題として出題されることが多く、直近1-2年のものはリサイクル問題として出題されないことがわかった.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です